ABOUT | MES VACANCES(ミヴァコンス)公式サイト

ONLINE
STORE

ABOUT

CONCEPT 「私たちが大切にしていること」 SYUNKA / SYUTOE SUSTAINABILITY

SUSTAINABILITY

【 取り組み 】

UPCYCLE
アップサイクル

副産物や廃棄物、使わなくなったモノを、形質は変えず素材として利用するなど、元の特徴を生かしより良いものにつくり変えることで付加価値を高める取り組みです。
MES VACANCESでは、製品を生産する際にでた素材の余剰分をアップサイクルしたレースやレザーを取り入れたものづくりにも取り組んでいます。

NON-MULESING
ノンミュールシング

私たちにとって馴染みのあるウール製品。
日本はウールの消費量が中国やアメリカの次に多いと言われています。
綿羊などの羊は毛が抜ける事がないため、人間が毛を刈らなければいけません。
衛生上の問題から、羊の皮膚のシワに虫が湧くのを防ぐ為に“ミュールシング”という、皮膚などの一部を切り取る行為が行われています。しかし、このミュールシングは無麻酔で行われ、傷跡の治療も行われない為、羊達にとって負担をかけているのが現状です。ミュールシングを行っていない農家のウール素材を積極的に取り入れる事で、永続性のあるものづくりを実現します。
出典:http://knittingbird.com/2019/02/07/7017/

CRAFTSMANSHIP
クラフトマンシップ

伝統工芸や地域、職人さんならではのものづくりに一緒に取り組んでいく事で、
国内外の地域産業や、産地などの活性化にも繋げていく取り組みです。

PRE-ORGANIC COTTON
プレオーガニックコットン

オーガニックコットンになる前のコットンです。
インドのコットン生産者は小規模で貧しい農家が多く、農業による健康被害や土壌汚染などの問題も深刻です。プレオーガニックコットンのプログラムでは、そんな農家の無農薬農法を後押しし、オーガニックコットン移行への橋渡しをしています。
プレオーガニックコットンを選ぶことはインドコットン生産の環境や暮らしの向上のきっかけや、オーガニックコットン農家拡大の支援にもなります

ABOUT WASHING AND STORAGE
洗濯・保管方法について

※それぞれの製品や混率により異なります。
あくまでも参考の為、洗濯表記等を確認した上で正しくお取り扱いください。

・コットン/オーガニックコットン
コットンは吸放湿性に優れている素材の為、水に濡れると水分が蒸発する際にシワや縮みが起きやすい性質があります。オーガニックコットンは特に、洗濯の為の加工などを基本的には行っていないため、優しめの洗濯をしていただき、本来の風合いを保つ為に柔軟剤などは使用せず、乾燥機の使用は避けて頂くのがおすすめです。また、紫外線や直射日光は変色の原因になりやすい為、避けて頂く事で、より永く使っていただきやすくなります。

・リヨセル/テンセル
しなやかな風合いや光沢感が特徴な素材の為、摩擦に弱く、毛羽立ちや白化に注意が必要です。裏返して洗濯ネットへ入れたり、洗濯時間を短くしたり、乾燥機は使わないなど、できるだけ表面がこすれないよう工夫するのがおすすめです。
摩擦に弱い為、シミなどがついた際も焦ってこする事は避けていただく事で、より永く使っていただきやすくなります。

・レーヨン
原料となる天然繊維の木材パルプは紙にも使われている天然素材。その為水に弱く、短時間水にさらすだけでも縮みの原因になる事もあるので、場合によってはハンガーに吊るし、重みで戻す方法もあります。
アイロンがけの際は、スチームだと水分によりダメージになる可能性がある為、ドライで行うのがおすすめです。
同じく湿気にも弱い為、乾燥させる際はしっかり乾かし、保管の際も湿度の低い所や、乾燥剤と共に収納するなど、工夫する事で、より永く使っていただきやすくなります。

・キュプラ
シルクのような光沢感があり、摩擦に強く滑が良いのが特徴の素材。
洗う場合は手洗いがおすすめで、水に弱い為、洗濯時間を短くしたり、高温だと縮みが起きやすい為、温度には注意が必要です。
裏地などに使用されている事も多い素材の為、お手入れの方法として、おしゃれ着用中性洗剤を水に溶かしたものでタオルを濡らし、軽く拭きとったり、汗などが気になったときは、軽く叩くようにして拭く事で、より永く使っていただきやすくなります。

・ウール
動物性のタンパク質でてきている素材の為、自宅での洗濯の場合は、アルカリ性の洗剤では溶けて風合いを損なう為、おしゃれ着用の中性洗剤の使用がおすすめです。
人間の髪でいうキューティクルと似たような性質がある為、熱や水に弱く、逆立って絡んでしまう事で縮みが発生しやすい素材でもあります。
縮みが起きた場合は、髪用のトリートメントを溶かした体温ほどのぬるま湯に数分、全体にまんべんなく付くように浸し、タオルで挟んで水切りをするなど工夫をする事で、より永く使って頂きやすくなります。

NEW LOOK

ONLINE STORE

※掲載の写真はイメージです